スリング

新生児から使える 魔法の抱っこひも!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893a抱っこひもの種類はたくさんありますが、新生児には使えないものも少なくありません。スリングは布一枚からできた抱っこひもで、新生児から3歳ごろまで使えます。小さな赤ちゃんも、スリングの中にすっぽりと収まり、ママの鼓動を聞きながらスヤスヤと眠ってくれます。

border_200x30

抱っこしてもママの身体が辛くない!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891aスリング自体が軽く、赤ちゃんの体重も分散されるので、抱っこしたまま家事をしたりお出かけしたり、長時間の使用でも身体への負担が少ないのが特徴です。

border_200x30

赤ちゃんとママがしっかりスキンシップ!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894aママと赤ちゃんがピッタリ密着するスリングで、母子がしっかりとスキンシップできます。赤ちゃんは抱っこの安心感でほとんどぐずらなくなり、気持ちの安定した手のかからない子に育ちます。ママは、やわらかくてかわいい赤ちゃんを満喫。愛おしさに癒され、イライラやストレスから解放されます。

border_200x30

いろんな人とのコミュニケーションのきっかけになる!

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892a不思議なことに、スリングで赤ちゃんを抱っこしていると、「かわいい!」と声をかけられることが増えます。スリングに入った赤ちゃんをきっかけにした楽しい会話は、ママに元気を与えてくれます。

border_200x30

ママの心に余裕ができる!みんな幸せ!

身体が楽、子育てが楽、赤ちゃんがかわいい…。スリングを使うことでママの心に余裕ができるので、ママはもちろん、赤ちゃんも家族も、周りの人みんなが幸せに。

border_200x30

 

料金

スリングの使い方アドバイス(ご家庭訪問)7,500円

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

スリングの使い方を詳しくお教えします。ご自宅までおうかがいしますので、外出の難しい産後すぐのママでも気楽にご利用いただけます。

border_200x30

スリングの使い方講座 13,000円~

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

お友達やママ友グループの皆さんと一緒にスリングの使い方が学べます。ご自宅・お家カフェ・公民館などで開催していただけます。

border_200x50

出産お祝いセット  15,000円

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

出産お祝いには、スリングと使い方アドバイス(ご家庭訪問)のセットがお勧め。スリングをお祝いにされる方は増えていますが、せっかく贈っても使い方がわからず使ってもらえないと残念ですね。私が大切なお友達を訪問し、丁寧に説明させていただきます。プレゼントのスリングは訪問当日にお友達に選んでいただきます。

料金表

teruinaoko-com%e6%96%99%e9%87%91%e8%a1%a8
※1 4名以上の場合はご相談ください。
※2 日程を決めた後、場所の確保をお願いします。
※3 出張範囲は千葉、東京、埼玉、神奈川(新鎌ヶ谷駅から電車で2時間以内)。それ以上はご相談ください。

よくある質問

スリングは買えますか?

販売も行っております。8,900円です。通販はしておりません。

出張と合わせてご購入いただける場合は、出張とスリング合わせて15,000円です。(1,400円値引き)

border_200x30

スリングは料金に入っていますか?

こちらの料金は出張、講座代です。スリングの料金は含まれておりません。

border_200x30

男の子です。スリングは青などを選んだほうがいいですか?

赤ちゃんの性別に合わせて選ぶことも良いですが、身にまとうのはママです。ママの好きな柄を是非お選びください。

border_200x30

スリングを持っています。ここで買わなくてもいいですか?

すでに持っているスリングでも使い方を教えます。なるべくそちらを使えるよう指導いたします。これから購入される場合は、リング式で生地の薄いものをおすすめします。リングは金属製ではないものをおすすめしています。

免責事項

スリング指導後の利用で起こった怪我・事故等には責任を負いません。

赤ちゃんをスリングに入れる際に、焦ってしまったり、わからなくなってしまうことがあるかもしれません。そんな時は、いったん落ち着いてゆっくりやってみましょう。ポーチに入れるまで決して赤ちゃんから手を離さないでください。不安な時は、低い位置で、万が一赤ちゃんから手を離してしまっても大丈夫なようにしてください。
また、赤ちゃんが嫌がって暴れたら、少し待ってみましょう。無理に入れてしまうと余計に泣いたり、スリングが嫌になってしまいます。指導後のスリング利用による赤ちゃんやママの怪我・事故等には責任を負いません。ご了承ください。