あなたの食べたいものはなんですか?

2019/1/12

私は家事代行(タスカジ。私へのお申し込みはこちらから)の仕事をしています。
掃除買い物洗濯、なんでもやりますが、いちばん多い依頼が調理です。
1週間分くらいのごはんを作る、作りおきです。

献立をお客さまと一緒に考えているとき、メッセージでやりとりしているとき、よく出てくる言葉が、

『それは主人(子供)が食べないんですよね』
『主人(子供)のリクエストで』

わかりました。
それでは。
お客さまは?今日ご依頼くださったお客さま、あなたは、何が食べたいですか?
家事代行を依頼するのって、海外では当たり前かもしれませんが、日本ではまだまだ勇気のいることです。
家事代行を依頼して、家族の好物を作ってもらう。それは素晴らしいと思います。

でも、私は、今目の前にいるお客さまのことも喜ばせたいと思っています。

何が好きですか。教えてくれると嬉しいです。
私はグラタンと春巻きが好きなんですよ。
お客さまの好きなもの作りますね。

家族のことを考えていることは素晴らしい。でも、いつもすごく頑張っている自分のことも考えてもいいと思うんです。

家事代行を依頼する時って、皆さんギリギリな精神状態だったりする。
もういよいよ助けてもらわないとどうしようもない、そんな気持ちで私達にたどり着いてくださったなら、あとは安心して任せてしまえばいいと思います。

帰ったら、自分の好きなおかずが、家族の好きなおかずが、両方あるのって素敵だと思います。

家の中で、自分が心地よく過ごすために、明日も仕事を頑張れるように、家事代行を使えばいいと思います。

fb_img_1546833167205